肥満

肥満は、驚くほど多くの病気をまねく要因となります。
肥満との関係で注目されているのが高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病です。
肥満の中でも問題は内臓に脂肪が蓄積する肥満であり、上記の生活習慣病と重複する状態はメタボリックシンドロームと呼ばれ、心血管疾患や脳卒中を引き起こしやすくなります。

高血圧と肥満

肥満になると高血圧の頻度は約3倍になるといわれています。
特に内臓脂肪型肥満の場合は動脈硬化を誘発しやすく、結果的に高血圧を招きやすくなります。さらに、高血圧は動脈硬化を誘発し悪循環を繰り返します。

肥満の診断基準

肥満判定の基準としてBMI(ボディ・マス・インデックス体格指数)を使用します。BMI値が22で心血管疾患の発症がもっとも少なくなることから、これに相当する体重を理想体重として算出しています。なお、このBMI値が25以上を「肥満」と判定します。


BMI値(kg/u)=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

たとえば体重70kgで身長1.7mの場合、70kg÷1.7m÷1.7m=24.2となります。

ふじもと医院

皮膚科、泌尿器科、内科、アレルギー科

〒520-3035
滋賀県栗東市霊仙寺1-2-19
エスポ栗東2階
TEL : 077-554-2528
ふじもと医院周辺地図

診療時間

午前
午後
  • 午前 9:00〜11:45
  • 午後 5:00〜7:30
  • 休診日 : 日曜日・祝祭日

詳しくは医院概要でご確認ください。

外待合室のご紹介

ふじもと医院では外待合室をご準備させていただいております。 開放的でゆったりとした空間にしましたので、待ち時間に少しご寛ぎいただけると思います。

プレイスペースも設置しておりますので、小さなお子様とご一緒される場合も安心してご来院ください。

各画像をクリックすると拡大表示されます。

外待合室写真1 外待合室写真2 外待合室写真3